読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パクチーの備忘録

あることないこと、思ったこと思ってないこと色々書いてます

鴨川日和

京都人と鴨川は

切っても切り離せない関係なのです。

京都市の真ん中を縦に流れる鴨川、

京都人は鴨川と共に生活をしています。

 

僕は田舎から大学に進学する時に京都にに来ました。言ってしまえばよそ者ですが、鴨川に対する愛着なら結構ありますよ。

 

お昼時、出町柳の方では子供連れの方やカップルが散歩をするのが定番です。もちろん1人の人もいますし、管楽器を吹いている人もいます。自由なのです。

 

夜、京都で酒を飲むところといえば木屋町です。鴨川からほど近い木屋町通りでは飲み会をした後皆、なにかに引っ張られるように鴨川へズラズラと行くのです。

お金のない大学生なんかはコンビニでお酒を買ってそのまま鴨川へ飲みに行くなんてこともよくするのです。

 

鴨川の近くに住んでいる人だけでなく、京都中の人にとって鴨川はとても身近な存在なのです。

京都に来るまでこんな日常に根付いた川だとはおもいませんでした。

 

皆に愛される鴨川でも、冬場は寒くてなかなか行く気になれません。オフシーズンです。それでも時々は行くんですけど。

今日は天気が良くて、風も気持ち良いくらいの温度でした。そんな日は嬉しいのです。駅までは鴨川を通って行こうかなって、思うのです。

 

そろそろ春になります。もう少し暖かくなったら今よりちょっと薄着をして鴨川で一杯やりませんか?